--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://ken313.blog50.fc2.com/tb.php/1350-d2b1f0e1

01

06

コメント

「楽天koboイーブックストア」を使ってみた使用感

楽天koboイーブックストア1


電子書籍では、インターネット上で本を購入します。
楽天kobo glo の場合は「楽天koboイーブックストア」になります。
ここが本屋さんになります。
コンテンツ数は2012年12月末で11万点になっています。

楽天koboイーブックストア2


「楽天koboイーブックストア」ストア
◆ ホーム画面の構成

・おすすめ
・あなたの本に関連した本
・ピックアップ
・新作
・気になる本

ここにおすすめの本や自分の購入した本に関連した本が表示されます。
気になる本があったらチェックして置いておくことができます。
後で検索しようと思ってもタイトルがわからなかったりするのでいい機能です。


楽天koboイーブックストア3


「楽天koboイーブックストア」ストア
◆ 特集

特集もたくさんあります。
お買い得になっている本や人気急上昇の本が見れます。
街の本屋さんでは「1巻無料」はないですよね。
電子書籍のいいところですね。
やはり特集からの購入は多いと思うのでここは充実していってほしいものです。


楽天koboイーブックストア4


「楽天koboイーブックストア」ストア
◆ジャンル

本をジャンル別に見ることができます。
好きなジャンルから本を探すには必須ですね。
私は、コンピュータ、ビジネス・経済を見ることが多いです。


楽天koboイーブックストア5


「楽天koboイーブックストア」ライブラリ

ここでは、購入した本が見れます。
無料の本ばかりですが40点程ダウンロードしました。
無料のコンテンツでも2万点近くあるので素晴らしいです。



「楽天koboイーブックストア」感想

kobo glo 本体でも本を購入できますが、やはりPCの方が画面も大きく検索もしやすいです。
ダウンロードも問題なくかなりいいと思います。

電子書籍はコンテンツ数、読みたい本が多い方が勝ちだと思います。
Kindleが投入されたとは言え、Kindleストアの日本語ラインナップ数は現時点で75,000程度。
まだまだ楽天の方が上です。
小学館の本格供給も始まりAndroidアプリも投入されました。
ドンドン使いやすく便利になっていると思います。
今後もコンテンツ数の増加、iOSアプリを期待したいです。


楽天kobo gloトップページ
http://bit.ly/14244AO





























関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://ken313.blog50.fc2.com/tb.php/1350-d2b1f0e1

ソーシャルブックマーク

スポンサー

プロフィール

ケンボー

Author:ケンボー
ケンボーのブログへようこそ!
ソーシャルメディアを使い情報を発信していきます。

ケンボーFacebookページは話題数で日本一になりました!
https://www.facebook.com/ken803s

Warakasu | わらかすバイラルメディアも更新中!
http://warakasu.com/

LINE

ケンボーのLINEもよろしくね!
友だち追加数

facebook

twitter

Google+ページ

楽天でお買いもの

amazonでお買いもの

Amazon

おすすめサイト

Instagram

ブログ内検索

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。